Pocket

「dプログラム モイストケア」は、資生堂から発売されているスキンケアラインです。「dプログラム」というシリーズの中で肌質に合わせて選べる4種類があり、今回はその中からピンク色の「モイストケア」をご紹介します。


モイストケアは
・肌の乾燥が気になる方
・肌あれや粉ふきを起こしやすい方
・アトピー性皮ふ炎の経験がある(アトピー素因肌)方
・肌の色ムラや毛穴のまわりの赤みが気になる方
に向いているタイプです。


どちらかというと「肌が弱い」「皮膚が薄い」という乾燥、敏感肌に向いています。
「dプログラム」は、モイストケアの他に
・バランスケア
・アクネケア
・エイジングケア
の合わせて4種類があり、この4種類は化粧水と乳液が用意されています。洗顔料、クレンジングは共通な商品があり、どのシリーズを使っても一緒のものになります。しかしクレンジングの中にもジェルとオイルがあり、洗顔料もクリームと固形石鹸があります。

「dプログラム モイストケア」は他と何が違うの!?その魅力をリサーチ!

dプログラムの種類の豊富さや、小さい肌の違いにも注目するだけでも他とはちがいますが、他には何があるのでしょうか!?

1・徹底した品質管理で「ときどき敏感肌」を予防する。

    ・いつもの化粧品なのに急に違和感を感じることがある。
    ・定期的に肌あれをくり返したり、ニキビができたりする
    ・花粉・ほこりなどの微粒子汚れで急に肌がムズムズする
    ・紫外線や乾燥で、急に肌がむずがゆくなってしまうことがある。
    ・季節の変わり目に乾燥したり化粧のりが悪いと感じることがある。
    ・忙しさや環境要因で、気付いたら肌あれしていることがある。

この項目のどれかにあたることは誰でもありますよね?


日本人なら誰でもきになる花粉や忙しさに着目し、敏感な肌をしっかりサポートしてくれるのは、しっかりした品質管理と成分。


例えばクリーン製法という、工場内を清潔に保つことに力を入れていて、製造に使う部品は解体し、すみずみまで洗浄して微生物を殺菌。原料の純水も、日本規格に準じた高度な精製処理で生み出すなど、衛生管理のこだわりは他とは絶対ちがいます。

2・アルコール、パラベン無添加

化粧品、特に市販のもので必ずと言っていいほど入っているのがこの2つ。アルコールはその化粧品の中の成分をより溶けやすくする為、又肌の修練作用や殺菌作用もあるため、よく使われる成分の1つです。


パラベンというのも便利な成分で、防腐剤の役割でよく配合されています。パラベン自体は飲み物にも入っているほどなので、それほど危険なものではありませんが、そのパラベンにアレルギー症状が出てしまうと厄介なのです。様々な化粧品に含まれているので、なるべく過剰に肌に触れさせない方がいい成分ですね。

「dプログラム モイストケア」のクチコミは!?本当の声が知りたい!

「dプログラム モイストケア」の魅力はお伝えできましたか??ここからは実際に使っている方のクチコミをご紹介しようと思います。

A子

dプログラムの中で、様々使った中で、私にはこのモイストケアであるピンクが一番肌にあってました。お風呂上りに肌に浸透する感覚と、朝のすっきりした感覚、朝洗顔した後化粧前にモイストケアを使うことで、化粧のノリも違いました。

B子

dプログラムのモイストケアの化粧水とクリームを使用中です。何年も肌チェックをすると、水分量がけた違いに足りず、ひどい年の冬には顔に白い粉が吹いたようになり、チクチクピリピリ感じることもありました。その後、原因のストレスも解消され、そこまでの症状はなかったのですが、それでも水分量は低いのが悩みでした。このモイストケアを使って、最近、水分量が上がり、使用を続けているところです。

やはり乾燥に悩んでいる方からの評価が高かったですが、使用感などにも定評がありました。
一方で中には合わなかった方もいたようで、

Z子

以前乾燥肌なのに敏感肌で、使える化粧水がかなり限られていた時、dプログラム モイストケアを紹介してもらい化粧水を使いました。普通の1000円位の化粧水よりはしっとりしていいなと思いましたが、少し一瓶の量が少ないのが残念です。

Y子

肌が敏感肌タイプだったので、このdプログラムを勧められ、使ったことがあります。実際に使うとそれまであった乾燥しやすさがなく、化粧した時のしっとり感が感じられました。ただ、私にとっては金額が高く感じたので継続して使うことが出来ませんでした。

Z子

お肌の状態や年齢に合わせて種類が分かれているのでお肌に合わない確率が低いのではと思い使いました。
お化粧のノリがよく、保湿されている時間も長かったので気に入っていましたが、化粧水と乳液を買うとお値段が高いので現在は使っていません。

などなどの声もありました。皆さんどちらかというと使用感や肌に合わなかった、というよりは、金銭的な面で続けられない、という方の方が多い印象でした。


使う方々の予算や私生活で金銭的な面は厳しいところです。ですが、私は美容業に関わっている者なのですが、1つ確実に言えるのは、日々のお手入れがそのまま将来に影響する、ということです。


それはお顔だけでなく、髪も、体もですが、もし使ってみて合うようであれば、将来のことを見据えて継続するのは、高い買い物ではないと思います。

みんなが気にする「dプログラム モイストケア」のお値段は!?

dプログラム モイストケアは、通常125mlで税抜き3500円です。
毎日使うものだからこそこだわりたいところですが、少し高く感じてしまいますよね。
今web限定で、トライアルセットが用意されています。


内容は
ディープクレンジングオイル2日分
コンディショニングウォッシュ7日分
モイストケアローションW7日分
モイストケアエマルジョン7日分
です。
この4種類が入って税込1512円です。


送料無料で、巾着袋と500円分のクーポン券もいただけちゃいます。もし最初の項目にあったものに1つでも当てはまれば、このdプログラム モイストケアと相性がいいかもしれませんね!


25歳や30歳で、何も合わないときはとにかく試して試して探すのが1番だと思います。ぜひdプログラム モイストケアも一度試してみて決めて下さい。